APEX大会 第2位ゆふなさんについて考察

APEX考察

先日、完全オンラインにてゲームの大会「RAGE × LEGION DOUJOU CUP」が開催されました。

ゲームタイトルはapex legendsで17チームで全3戦行い、順位ポイントとキルポイントを合わせて総合優勝が決まる大会でした。芸能人やyoutuber、またスポンサー会社の社長も参加されていました。

結果的にはVtuberチームが優勝していました。今回はそのVtuberチームでは無く2位のゲーム実況者チームにいるゆふなさんのプレイについて凄かったポイントを考察していきたいと思います。ちなみに同じチームにいたのは加藤純一さん(コースティック)、総長ウララさん(レヴナント)です。ゆふなさんはレイス使用。そちらの動画がこれです。

ゆふなさんについて

ゆふなさんは普段はps4でapexをプレイしているプレーヤーです。YouTubeでは解説動画を主に投稿されています。物凄いプレイヤースキルと分かりやすい解説で登録者も増えているチャンネルです。僕もよく見ていて楽しく勉強させてもらってます。

そんなゆふなさんが今回、この大会に参加されていました。大会のプラットフォームがPCなので新アカウントを作ってパッド(コントローラー)でプレイしてたとの事です。慣れない環境の中でもやはり実力はトップクラスでした。

第1戦目 17:00~

1戦目のマップはWORLD EDGEでした。事前の練習でジャンプマスターは全試合ゆふなさん担当でした。どの試合でも即降りせずに冷静に後ろを見てから被らないように降りていました。

まずはリングを見ながら敵と戦闘しないように安置へ向かっていきます。2人をうまくキャリーしながら先頭に立って索敵していきます。そして戦いながらも基本的に引く事を意識して立ち回っていきます。そして確実に勝てる時だけしっかり3人で行くように指示をしてゆふなさん自身は上から撃っています。G7スカウト3倍スコそんな当たるってくらい当たってます(笑)残り3チームになって最後は先に2人落ちてしまって挟まれて負けてしまいました。ただポータルを置く位置や指示が良すぎてただただうまいとしか言いようがないです。

第2戦目 1:29:30〜

2戦目のマップはKings canyonでした。マップルームに向かって行くのですが他チームと被りそうになっても強気に降りて物資を独占していました。そして中盤にマップルームで2チームと戦いますが確実にその時も上から敵を撃っていました。そこで加藤さんがダウンされてしまいますが冷静にリングが来ていたので見捨てて安置へと向かいます。この判断が素晴らしいと思います。ここで戦って勝ったとしてもろくに物資も漁れずに安置へと向かわなければならない状況になっていました。

その後移動した先で不利な場所でウララさんが落ちてしまいゆふなさん1人に。このマッチ後半、1人になってからはとにかく虚空を使うタイミングが凄いの一言でした。

グレネードももらいそうになったら使ったり、ポータルを引いてる最中に敵から撃たれそうなら使ったりと使うタイミングが絶妙でした。

3戦目 2:40:50〜

最後の試合は強気に列車庫へ向かってしかも列車が丁度止まり、装備の初動がかなりいい展開に。そして移動中もきちっと仲間が来るのを待ってたりとぬかりなく装備を強化していきます。そして1チームと戦った後に円の強ポジをとります。そこで他のチームが戦って漁夫れそうなタイミングでもステイして安全策をとります。この円の建物の中でガスの置き方について話しているシーンも勉強になります。

安置がきたのでそこから移動して家の中での戦いになります。相手が表裏、両方のドアから来た時も両方のケアをしつつ1人になったら虚空で引いて順位を上げていました。最後はまた1人になってしまい、人数負けしてしまいました。

まとめ

エイムが髪なのは別として基本的な事をしっかりやられていました。まずは高所から弾を撃つ事。それも気付かれないように高いポジションを取ってからです。不利なポジションからの撃ち合いは無かったように見えました。

2つ目は安全に引く事をするですかね。少しでもヤバいと思ったらすぐに引いていました。レヴナントのトーテムとレイスの虚空、ポータルは引く事に使えるという事を再認識しました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました