【APEX】クラフトシステム解説!

APEX解説

新要素”クラフト”

こんにちは!追神です。

今回はシーズン6から登場しました新要素の“クラフト”について解説させていただきます。

新登場なので使い方やポイントの集め方などを解説していきます。クラフトシステム登場により武器やアタッチメントがドロップしない等の変更もありますので、目を通してみて下さい。

素材について

素材ポイントを集めることによってクラフトが可能になります。

集め方は素材ボックスから拾う方法とサプライボックスから拾う方法の2種類あります。

素材ボックスは上の画像のボックスがマップのあちらこちらに散らばっているのでそこから抽出を選択して集めます。1つの素材ボックスから25ポイント貰えます。

ちなみにマップを拡大することで素材ボックスやレプリケーターの位置が分かります。画像では赤〇が素材ボックスで白〇がレプリケーターです。

同じ素材ボックスからは1人1回のみしか拾えませんが仲間や敵は拾えます。その為、仲間のために拾わずに残すなどは考える必要はありません。集め終わった素材ボックスからは中身が無くなっています。

サプライボックスの方はサプライボックスを開けた人のみが5ポイント貰えます。素材が欲しい時には3つ固まっているサプライボックスをまず開けてから物資を漁るのがいいと思います。

レプリケーター

クラフトするには専用のレプリケーターを使います。レプリケーターはマッチ開始時に最初からドロップしているものと後から空から降ってくる2パターンのものがあります。

最初から設置されているものに関してはジャンプ中に表示ボタンが出ますので表示が可能です。後からのものはケアパケのようにアナウンス後に降ってきます。

レプリケーターは3面でクラフトできる仕様です。クラフトするボタンを押すとクラフト選択画面になり、作りたいものを選びます。

レプリケーター近くには素材ボックスがあることが多いです。

クラフトできるもの

レプリケーターからクラフト画面になると画像のようにそれぞれ、必要ポイントが下に書いてあります。自分の素材ポイントは通常画面の右上かクラフト画面の下に表示されます。

中身は全部で8種類となっており固定3枠、デイリー3枠、ウィークリー2枠となっています。

左3つは固定枠

・左上(45P)は進化アーマーのダメージポイントを+100してくれます。

・左中(10P)は自分が所持している武器の弾薬を作れます。弾薬は1ドロップしているのと同じ数できます。1つしか武器を持っていない場合は半分の素材ポイントで1つ分の弾薬ができます。

・左下(20P)は医療キットができます。

真上~右中がデイリー枠(その日のみ)

デイリーは武器や紫以上のアタッチメントがでてきます。

上には武器(40P)、右上と右中にはホップアップ(35Por40P)、紫or金スコープ(25P)、紫マガジン(25P)、紫ストック(25P)のいずれかが出てきます。デイリーの武器に装着可能なアタッチメントが選択されます。

武器はクラフトすると弾も一緒に貰えます。ホップアップは紫35P金40Pとなっています。

右下真下はがウィークリー枠(その週のみ)

紫バックパック(50P)、紫ヘルメット(40P)、紫ノックダウンシールド(30P)、モバイルリスポーンビーコン(50P)の中から2種類クラフト可能になります。

デイリー武器はドロップしない?

デイリー、ウィークリーに選択されたものは全て通常ドロップでは出現せず拾えなくなります

戦闘前やマップを確認した時にデイリー、ウィークリー共にリストが載っていますのであらかじめ把握しておきましょう。

どうしても欲しい時は素材を集めてクラフトしましょう。逆を言えば先にレプリケーター前に降りて得意武器を入手することも可能になりました。

まとめ

使える場面が限られているといえば限られていると思います。しかし序盤中盤では使えると思います。また弾薬がつくれるので後半になってもレプリケーターのドロップ次第では使う場面があります。

一旦、クラフト画面に入ると敵視点では棒立ちになりますので敵がいないのを確認してからクラフトするようにしましょう。クラフトには合成を押してからも若干時間がかかります

また約75m以内の敵には通知がいき、バレてしまいます。

デイリーやウィークリーに指定されているアタッチメントが通常ドロップしなくなったのは痛いです。特に拡張マガジンは得意武器と同じ弾薬の武器が選択されるだけで入手できなくなるので痛いです。

ちょっと進化アーマーだけ高い買い物だなと現状感じています(笑)

コメント

タイトルとURLをコピーしました