【APEX】ジブラルタルの基本情報、能力などを解説!

レジェンド

装甲要塞 “ジブラルタル”

「いーよぉ、俺に任せとけ!」

でおなじみのジブラルタルについてキャラの詳細をご紹介していきたいと思います。

攻守ともにバランスの取れたキャラでランクマッチの上級者でも使用率が高いキャラです。ヒットボックス(弾の当たる判定)が大きいのが少し残念なキャラとなっています。

また見た目から足が遅いと思われますがこのゲーム移動速度は全キャラ同じです。

基本方法

本名:マコア・ジブラルタル

年齢:30歳

30歳だが若い時に父親に無断で借りたバイクで土砂崩れに巻き込まれた。父親に救ってもらったが代償に父親は両腕を無くしてしまった。その出来事以来、困った人がいたら助けると心に誓ったほど優しいジブラルタルです(笑)

パッシブアビリティ <ガンシールド>

照準器越しにエイムを行うとガンシールドが展開し、被弾を防ぐ。

Apex Legends_20200713213409

ADS時(銃を覗き込んだ状態)に自分の正面だけにシールドを展開する。被弾を受けると青から白へと色が変化していき約50ダメで破壊されるが時間経過で復活する。またガンシールドを収納する事も可能。

このスキルは遠距離戦向けのものだと思います。近距離戦では発動するまでに若干のラグもありますし、そもそも近距離ではあまりADSしないと思います。

デメリットはガンシールドがオレンジ色に見えますので相手に見つかりやすい点だと思います。スナイパースコープで索敵する時はガンシールドを収納します。

<鉄壁>

公式サイトには載ってませんが全ての攻撃に対して15%をカットしてくれています。ヒットボックスが大きいのでそういった仕様になっていると思います。鉄壁はジブラルタルとコースティックのみとなっています。

戦術アビリティ <プロテクトドーム>

攻撃を15秒間ブロックするドームシールドを投下する。
クールタイム30秒

Apex Legends_20200713213519

発動すると15秒間、半径10m程のドーム型シールドを展開する。このシールド内にいる敵味方問わずシールド外からの攻撃をすべて無効化する。グレネードなどの投げ物も全て弾きます。またシールド内同士では攻撃は当たる。シールド内では注射器、シールドセルの回復速度が15%上昇する。ジブラルタルのみシールド内で仲間を蘇生させる速度が上昇します。自チームの出したプロテクトドームは青色、他チームのはオレンジ色となっています。

このスキルがジブラルタルの代名詞だと思います。中距離戦の時にヤバいと思ったら使える点や開幕して武器がない時に守備で使えるのが強いです。近距離以外で撃ち負ける前に使うのがいいと思います。また15mくらいは飛ぶので味方がダウンした時にすぐにフォローができます。

デメリットはこれもパッシブと同じでめちゃめちゃ目立ちます。すぐにドームに敵がいる事、銃声もしていれば戦闘している事もわかってしまうので漁夫がきてしまう可能性もあります。

Apex Legends_20200713213527

アルティメットアビリティ <防衛爆撃>

マークされた地点に迫撃砲の集中攻撃を要請する。
クールタイム180秒

Apex Legends_20200713185910

発動すると爆撃弾を持ちグレネードと同じ要領で投下地点を定めて投げる。着弾点を中心に半径25m程の範囲で爆撃が開始される。爆撃は敵味方に通知される。1発当たる毎に40のダメージが入る。またあくまで地上にしか爆撃がされないので室内にいる敵にはダメージは入りません。

デメリットは着弾範囲に自分もいるとダメージが入ってしまいます。味方にはダメージは入りませんが煙で視界が悪くなります。

またクールタイムが3分なのも少しネックです。

いったい誰に要請して誰が爆撃を打っているのかは謎ですが強い攻撃だと思います。高い地点を取られてしまった場合などに非常に重宝すると思います。僕は隠れている岩の影などに打ちまくっています(笑)

おすすめ武器

ガンシールドがありますのでスナイパー系武器と相性がいいのかもしれません。ただドームシールドを考えると近距離武器も1つはもっておきたいところです。近距離1つと遠距離1つがいいのではないでしょうか。自分は4~8倍スコつけて爆撃要請しています。

まとめ

ヒットボックスが大きいジブラルタルですがそれを補うための鉄壁とプロテクトドームがありますす。少しこちらのチームが厳しい時にドームを使って被弾を防ぐ事やすぐに仲間を復帰させることもできます。ドームは自分が味方どちらかヤバいと思ったらすぐに使いましょう。ウルトは敵を攻撃しに行くときにたまっていたら使って大丈夫です。ぜひ皆さんもジブラルタル使ってみて下さい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました